FC2ブログ

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演奏会のお知らせ

久しぶりの投稿になりました。
今日は演奏会のお知らせを載せたいと思います。


LICオルガンコンサート
オルガン街道inヨーロッパ
~音楽でわかるヨーロッパの情景~

出演:Ripieno(リピエノ)
白川佳那子
冨田一樹
池田伊津美
中村歌奈


日時:5/12(土)
開場13:30、開演14:00
場所:LICはびきの ホールM

前売/自由席1000円
当日/自由席1200円
※未就学児入場不可

大阪音楽大学オルガン専攻の卒業生4人での演奏会です。
オルガン作品を中心に、有名曲をオルガン用に編曲した作品なども取り入れ、
ヨーロッパの国々で生まれた音楽を、LICはびきののパイプオルガンでご紹介します。
私たちRipienoの初めての演奏会なので、「これまでオルガンって聞いたことがない」
といった方にも来ていただけると、とても嬉しいです。

会場のパイプオルガンの写真や説明なども載っていますので、ご興味を持たれた方は
こちらもご覧ください。
LICはびきのホームページ


http://www.city.habikino.osaka.jp/lic/
スポンサーサイト

バッハ・オルガン作品連続演奏会

いずみホールのバッハ・オルガン作品連続演奏会に行ってきました。

いずみホールでコンサートを聞くのは久しぶりだったのですが、やっぱりいいな、と再確認
昨日の、自分が弾いた感覚が残った状態でギエルミ先生の演奏を聞く事ができたのも勉強になり、よかったです。
個人的には4曲目の「協奏曲 二短調 BWV596」がとても好きでした。

今回でシリーズは一旦終了ですが、また夏から新たにシリーズが始まるようです

初投稿

ブログを持ったものの何を書いていいか悩んでいたのですが、今日は素晴らしい経験をする事ができたのでそれを一つ目の記事に

今日はいずみホールで行われたロレンツォ・ギエルミのマスタークラスを受講しました。

私の他に4名の受講生がいましたが、どの方の演奏もとても勉強になりました。また、自分はというとやっぱり勉強不足だという事を痛感しましたが、とても熱心に教えて下さったギエルミ先生の言葉を忘れずに勉強していきたいと思います。

いずみホールのオルガンはとても繊細な楽器で、美しい音を出すのはとても難しいです。(そして、ごく個人的な事ですが、椅子の高さが海外の演奏者の方に合わせて作られているので、身長の低い自分にはそれも難しい点です…

明日のギエルミ先生の演奏会では今日教えていただいた事を頭に置いてしっかりと聞きたいと思います。


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。